カテゴリ:料理( 96 )

ジューンベリージャムと抹茶のコラボケーキ

2017年6月19日(月)

昨日は午後から雨になって
カラカラ状態の畑も潤う事が出来
夏野菜に嬉しい恵みの雨となりました

朝方にインゲンとキュウリの収穫だけをして来ました

午後からはキッチン仕事

京都の友人から嬉しい色々な種類のお茶を頂きました
碾茶・京番茶・抹茶・京番茶パウダーです
碾茶(てんちゃ)は抹茶の原料茶で
生葉を蒸して揉まずに乾燥したお茶です

珍しいお茶を友人のお陰で楽しめています

昨日は抹茶を使ってケーキ作りを
毎年ジューンベリージャムで作るレアーチーズケーキ
今回はスポンジの部分に抹茶を混ぜて焼きました
ジューンベリージャムの部分にゼラチンが少なかったので
少しゆるめでしたが満足なお味となりました

d0323231_14442614.jpg

d0323231_14474115.jpg
スポンジの半分だけを使ったので
残りでキュウイフルーツのショートケーキに
見た目にも抹茶とキュウイの色も合い
抹茶の味の爽やかさにキュウイの酸味がマッチして
美味しいケーキになりました

この次はホールにして大きく作りたいです

d0323231_14444242.jpg

貴重なものを有難うございます
この次は京番茶パウダーとナッツのコラボで
パウンドケーキを作りたいです

d0323231_14443598.jpg
もう一品実山椒がなっていたので

d0323231_14442913.jpg

ジャコと昆布に実山椒を入れて佃煮にしました

d0323231_14443935.jpg


今日は抹茶ケーキでお茶をして

明日は仲良しと国会議事堂見学に行きます








[PR]
by asahinahikari | 2017-06-19 15:52 | 料理 | Comments(12)

山菜・酢卵

2017年5月22日(月)

多くの方のブログに訪問すると
山菜を収穫して天ぷらにしました〜
食べて見たいなーと思っていると願いが叶うのですね

先日はワラビが送られて来てとても嬉しかった〜
今日はお嫁ちゃんのご両親が友人と新潟まで泊りがけで出かけ
『山菜を摘んで来ました』と言ってお裾分けして下さいました
コシアブラ・タラの芽・ウド・こごみ等
フキノトウは少し痛んでしまったので
蕗味噌にでもして下さいと言われました

d0323231_19205335.jpg

ウドは
茎を酢味噌和えにして
茎の先の柔らかい葉は天ぷらに
大きな葉は胡麻和えに
ウドの葉はアクが強かったので重曹を入れて湯がきました

一番食べて見たかったコシアブラに
タラの芽・こごみ・フキノトウ・ウド
畑で収穫出来たお豆三種も加えて天ぷらに

ビールと共に山菜三昧の夕食となりました

美味しかった〜

d0323231_19204972.jpg

先日仕込んだ酢卵の様子です
外側の殻がすっかり溶けて
薄皮だけになって黄身が透き通って見えます

薄皮を箸で突くとパッチーンと音がする様な感じで弾けました
その皮を取り出して噛んで見ると
まるでゴムを噛んでいる感じです
噛み切れません
かき混ぜて裏ごしをして酢卵の出来上がりです

体に良い様なので少しづつ頂きます

d0323231_19205381.jpgd0323231_19205387.jpg
















カラカラ天気で畑の野菜が心配
明日は水の散布に朝一番で行こうと思います





[PR]
by asahinahikari | 2017-05-22 20:52 | 料理 | Comments(14)

烏骨鶏の卵で酢卵を作ります

2017年5月13日(土)

珍しい高価な烏骨鶏の卵を頂きました
『生卵で食べれば良いね』相方さんが友人に聞くと
『できたら酢卵にして健康ドリンクがいいと思う』
そんなアドバイスを頂いて酢卵を作って見ます

アミノ酸やカルシウムが多く含まれて
高血圧や糖尿病・美肌効果も有るそうです

烏骨鶏卵一個にお酢を180ccの割合で
1週間ねかせると殻が溶けて中の薄皮だけの卵に
その薄皮を潰して取り除き
そのままスピーンで少しづつ飲むそうですが
ジュースなどに入れたりハチミツを加えたりして
飲みやすくした方が良いそうです

お酢は私はリンゴ酢を選びましたが
米酢や黒酢でも良いそうです
黒酢にすれば日持ちも良いそうです

d0323231_19023446.jpg


  
お願いです
甲斐駒ヶ岳を背景にしたこの場所を教えて下さい

d0323231_10575459.jpg
友人からのメールです

『入院中に見た本の甲斐駒ケ岳の風景画に感動して
本をお手本にして描いてみた絵です
どうしてもその場所を自分の目で見たいと思い〜〜〜
この場所探してます。』

私もお手伝いがしたくなりました
お分かりになる方がいらしたらコメントをお願いいたします

[PR]
by asahinahikari | 2017-05-13 19:54 | 料理 | Comments(8)

ヨモギ大福

2017年3月17日(金)

パッと咲いた沢山の花
ブンブン飛び回る虫
鶯のさえずり
まだまだ色々と春を感じる事が〜
私は香りと味覚で春を楽しみました

丁度良い草丈のヨモギを塩茹ですると
ヨモギの良い香りがして来ました
一旦ヨモギを冷凍すると色付きも良い様ですが
今日食べたいのでそのまま使います

d0323231_19280798.jpg

包丁で細かくします
繊維質が豊富なのでとても切りにくかった〜
それをすりこぎでもう少し潰してから使います

d0323231_17094185.jpg

ホームベーカリーがお餅も作れるので
例年同じ事の繰り返しですが
いちご大福・ヨモギ餅を作って
春を感じながらまた年を重ねます

今年は色が良く付いて香りもほんのり
沢山入れたのが良かった様です

d0323231_17093880.jpg


甘いもの食べたのでいつもの倍動かなくてはね〜



[PR]
by asahinahikari | 2017-03-17 22:00 | 料理 | Comments(21)

ジャンボレモンを使って

平成17年2月2日(木)

寒いので今日は家の中でお菓子作りでもして時間を過ごします

頂いた大きなレモン
一番小さなレモンが普通種です
ジャンボレモンの正式な名前を
ネットで調べたらどうやらポンデローザという様です

以前に頂いた時にレモンンピールを作って見ました
皮に柑橘類独特の苦味もなく美味しく作れたので
今回はピールを作ってから
バレンタイン用のオランジェットを作ろうと思います

d0323231_13164137.jpg

甘夏で作るのと同じ様に切った後一回だけ茹でこぼして
お砂糖を入れて煮汁がなくなるまで煮詰めました
その後にこの様に広げて二日ほど日に干しておきます
その後チョコレートをつけてオランジェットにします

d0323231_13164796.jpg

もう一つは定番のパウンドケーキ
今日はイチジクを入れて見ました

d0323231_13165040.jpg
一つずつラッピングしておきました

d0323231_13164431.jpg

お菓子も焼けて外を見ると相方と仲良しのヤマガラが
餌が欲しいと鳴いています

仕方ないな〜あげるかな〜と

d0323231_13242616.jpg


のんびりとした1日でした







[PR]
by asahinahikari | 2017-02-02 21:11 | 料理 | Comments(16)

大げさでは有りますが〜暮れの風物詩

12月8日(木)

日毎に寒さも増してもう季節は冬と言って良いでしょう

収穫物も冬野菜に

妹の庭には今年も沢山の柚子が生り

例年通り葉付きのもぎたて柚子が送られて来ました

毎年同じ事の繰り返しでは有りますが

届いた柚子でジャム作り

畑で出来た聖護院カブで千枚漬けを作りました

あとは

大根と白菜を漬ける仕事が待っています

これらの風物詩をこなすのが我が家の年の瀬です


d0323231_19140147.jpg


送られて来た柚子は沢山です
中にはハヤトウリの味噌漬けや千枚漬けに使うべんり酢も
今年もありがとう


d0323231_19135512.jpg



トンネルの中は玉ねぎの苗
小動物に荒らされて追加で蒔いた玉ねぎですが
荒らされてしまった苗だけで足りました
良い苗になっているので植え付け場所の確保に頭を使います


d0323231_19135186.jpg
ヘクソカズラとノブドウ

今日は畑でヘクソカズラが巻いた小枝に
ジョウビタキが来ていました

野鳥が食べてくれる事に期待を込めて庭に吊るしました

ノブドウは色が綺麗なので一輪挿しで


d0323231_19135862.jpg



寒くても頑張ります〜〜





[PR]
by asahinahikari | 2016-12-08 20:34 | 料理 | Comments(14)

フライドグリーントマト

11月17日(木)

今日は小春日和
寒い日と温かい日が交互にやって来て
コートを着たり脱いだりと急がしい日々

先日まだびっしりと生っている青いトマトを倒して
大ザルにトマトを載せた写真をアップしました

そのブログを見てkadokurahanaさんがコメントを寄せて下さいました

青いトマトをフライにすると美味しいと言うのです
フライドグリーントマトと言って
よく食べられている様です

私も検索をして調べると
1987年にフライドグリーントマトというタイトルを使い
映画も発表されていました
アメリカでは結構メジャーな郷土料理の様です

クックパッドにも作られて出ていました

ならば私もと思いフライドグリーントマトにチャレンジです

桃太郎トマトの青いのとフルティカを使って
丸いフルティカにはパン粉がつきにくいので
最初から粉を卵で溶いてからつけました

丁度友人が来ていたので食べて頂いたら
美味しいと言って揚げたトマトは完食でした

パリパリの皮の後からジュシーなトマトがサラダの様で
とにかく美味しかったです
桃太郎の方が一段と美味しいですね

来年はフライドグリーントマトを真っ先に作ります

d0323231_19565309.jpg
d0323231_19565373.jpg













もう虫もやって来ないだろうと思い
キャベツの網のネットを外したところ
夜盗虫が幾つかの株を食い荒らして
隠れんぼしていたのでピンセットでつまみ出し
あとはご想像に任せます

d0323231_19565355.jpg
d0323231_19524335.jpg














ようやくブロッコリーがピンポン球位になりました

d0323231_19523647.jpg

品種名は分かりませんが黄色の食用菊です
もう少しで摘めそうです

d0323231_19524009.jpg



昨晩は錦織圭君の応援で今日は寝不足です
惜しい試合でした
残念!また応援します





















[PR]
by asahinahikari | 2016-11-17 22:50 | 料理 | Comments(12)

コスモス見学がコンニャク作りに変更

10月20日(木)

10月下旬だというのに真夏日
玉ねぎの芽出しには好都合
気になって畑にゆくと青い芽が出ていました
今日は被せてあった新聞は外さずそのままにして置きました

ニンニクは生え揃って安心です

d0323231_21201799.jpg
イエローパプリカが沢山生っています
陽射しが弱いので黄色には成らないと思うので収穫しました

d0323231_21201478.jpg

間引き菜の白菜と小松菜を遊び半分で植え込んで見ました
活着して元気です

d0323231_21201009.jpg

のらぼう菜これも厚播きしすぎです 
5本もあれば充分なのに〜(^_-)

d0323231_21194664.jpg





友人とコスモスを見に行く予定でしたが
昨日私にアクシデントが会って
急遽取り消しにして貰いました

アクシデントというのはコガタスズメバチに刺されて
医者に安静にした方が良いと言われたのです

そんな訳でおとなしく〜と言ってもおしゃべりは別です
兼ねてからこんにゃく作りに興味がお有りだったので
一昨日掘ったこんにゃく芋があったので
コンニャク作りに変更しました

流石ベテラン主婦です〜説明すると手早いです
芋からコンニャクに成るまでの二時間の工程
賑やかにおしゃべりをしながら
無事沢山のコンニャクが作れました

暑い日だったのでお家作業で良かったです

d0323231_21193405.jpg


コンニャク作りの合間にお大福も作りました

美味しい〜楽しい〜時間でした





[PR]
by asahinahikari | 2016-10-20 22:46 | 料理 | Comments(18)

こんにゃく作り

10月9日(日)

昨年山梨へ干し柿にする百目柿を買いに行った折に
コンニャク芋も一緒に買って来ました
コンニャク芋は群馬産を山梨のコンニャク館で買って
昨年使い切れなかったコンニャク芋4個は
神奈川の光菜園に春先に埋め込みました

埋め込んだ時の芋一個の重さは400g程
9月21日に風で葉が倒れた芋一個を掘ると
3倍の1200gに肥大して
神奈川県産となったお芋です

そのコンニャク芋で今日はコンニャク作りです


作り方手順は前にも書きましたが改めて記載します


1                           

芋を計量〜掘った時より水分が抜けて1キロ少しに    皮をむき一センチ位のサイの目切りに     

d0323231_19133565.jpg
d0323231_19133558.jpg












3                           4

芋1キロに対して3400ccのお湯(50度位)       ミキサーにかけた全量を泡立器でかき混ぜて
を用意して数回に分けてお湯と共にミキサーにかける     40分程寝かします

d0323231_19133524.jpgd0323231_19133508.jpg















5                           6

寝かした後、手が痒くなるので手袋をつけて        200ccのお湯に30gの凝固剤
思い切り練る〜粘りが出て来ると糸を引くように      炭酸ナトリウム(炭酸ソーダの結晶)
なります。舌触りの良いコシの有る美味しい        を溶いておきます。500gの場合は15g
コンニャクになるか決まる作業です

d0323231_19133582.jpg
d0323231_19133562.jpg













7                           8

凝固剤を入れます                    凝固剤を入れたら一気にかき混ぜます
                            キョロキョロに成らない様に両手を使って

d0323231_19133586.jpg
d0323231_19133600.jpg













9                           10
                        
滑らかになったら容器に移します              固まったら適当に切って         
青のりや人参などの具を入れる場合はこの時に        たっぷりのお湯で大きさにもよりますが
容器に入れたら上から押す様にして空気を抜き        40分位茹でます〜出来上がり
最後は水の手で撫でる様にして平らにします         今回は板状のコンニャクが16枚出来ました
20分で固まります

d0323231_19133687.jpgd0323231_19201185.jpg















1キロのコンニャク芋で16枚も作れました
手作りのこんにゃくは刺身にして
格別美味しいですね

畑に行けない雨の日の台所仕事です



[PR]
by asahinahikari | 2016-10-09 21:10 | 料理 | Comments(18)

夏の終わりのゆかり作り

8月27日(土)

迷走台風が東の海上を足踏み状態で北に向かっています
そのせいか今日は曇天で気温も普通だったので
畑の仕事も楽にはかどり
伸びた雑草も取り除きあとは耕すばかりです

梅干しに使った赤紫蘇が干し上がったので
ブレンダーにかけてゆかりを作りました
良い色に作れたのでご飯が弾みそうです

d0323231_19274885.jpg

毎年8月の最終土曜日は海の公園で花火大会です
台風の影響で強い風が吹いていますが
7時過ぎからドカーン・ドカーンと大きな音が聞こえて来ました

以前みたいに海辺まで行って見学する気力も無くなり
二階の窓を開けて遠くの花火見物です

窓から見る花火は手前に電線が掛かって残念です
それでも
色々な形や美しい色の花火は良く見え充分楽しめました

子供達は花火を見て夏休みも終わりだと
残った宿題を頑張ることでしょう
                                     
                 
d0323231_19274804.jpgd0323231_19274853.jpg

[PR]
by asahinahikari | 2016-08-27 20:24 | 料理 | Comments(4)