野菜も孫も目を見張る程の早さで成長しています。

昨日、2番目の孫娘のバレエの発表会がありました。この子が観客のいる大舞台で舞えるなんて夢にも思っていませんでした。正直驚きです・・・・・と、同時に大きくなったなー!もう間もなく私の背を追い越すだろう・・・孫の成長と私の年齢は・・・・反比例!嬉しいのか、、、悲しいのか!
いや嬉しい!少なくとも昨日は楽しい一日でした。

d0323231_21245527.jpg


9月7日に蒔いた大根もこんなに立派になってきました。もう一度間引けば独り立ちです。

d0323231_21263424.jpg


上手におどれたよ!笑顔がとっても良かった!

d0323231_21274914.jpg


4月末に植えたナスがまだ収穫出来ています。長い事ご苦労様!私もそうありたいでーす。

d0323231_2129856.jpg

[PR]
# by asahinahikari | 2013-09-30 22:04 | 出来事 | Comments(3)



残りの秋蒔き野菜をやっと蒔く事が出来ました。今日は気合いを入れて6時間も畑で農作業、

まして出足が遅かったので暑いさなかでの仕事となって少々バテ気味です。台風の後なので水やりは

パスしようと思ったのですが、土が乾いていたので、人参、タマネギ、ネギ、大根、聖護院カブ、

白菜、ブロッコリー、カリフラワー、キャベツにと、結局全部にまきました。

次の作業はトマトとゴーヤの残骸の後片付け!人参と白菜の間の通路に穴を掘って埋めました。

きつかったわー!


d0323231_20492937.jpg


それから、空心菜、水菜、菜花、ルッコラ、の種を蒔きました。ホウレン草、春菊はこの次にします。

畝を作って貝石灰を沢山入れて置きました。

空心菜は姪御に頼まれて初めて作る事になったのですが、調べてみると呼び名がたくさんあり、クウシ

ンサイは中国語の空心菜をそのまま音読みしたそうです。茎が空洞なのでそこから空心菜と言われ、

空洞である事から浮き輪にもなるので水辺でも育ちます。そんな訳で水耕栽培も可能だそうです。

その利点を生かして農業高校の生徒さんがアオコの発生した場所の水質浄化に空心菜を植えているそう

です。

最後に大根の間引きをして終わりです。間引きは一喜一憂です。曲がった根の時はヨシ!と思い!まっ

すぐな根の時はシマッタ!と、残された苗が曲がっているのでは?と心配です。

野菜作り楽しい!
[PR]
# by asahinahikari | 2013-09-28 21:59 | 菜園 | Comments(0)

いくらの醤油漬け



台風が暑さを連れ去り気温が一気に下がり、秋分の日も過ぎて秋の気配を色々な所で感じます。

今日も空は雲一つなく、ススキが風になびき、花は萩、桔梗、秋明菊、が咲いています。

彼岸を一日過ぎてしまいましたが、お墓参りに行って参りました。何処の墓地も新しい花が飾られてお

り彼岸参りに来ているのですね!

d0323231_233957.jpg


いくらの醤油漬けを作りました。これも秋になったからですね!

d0323231_2313570.jpg


ぬるま湯に塩を入れて、うす皮をはがしながら一粒ずつのイクラにします。

流水で洗いながらきれいなイクラにします。洗っているときは白っぽいのですが時間が過ぎると透明になってきます。

d0323231_238813.jpg


きれいなイクラになりました。

d0323231_2365137.jpg


私は昆布汁と醤油で味付けをします。今日は一腹買ったのでこんなに出来ました。

d0323231_2391368.jpg

[PR]
# by asahinahikari | 2013-09-28 00:01 | 料理 | Comments(2)



台風20号が上陸せずに東の海上を北上したのでホッとしました。午後から畑の様子を見に行きました

充分な水分を含んで野菜は急に大きくなった様な気がします。タマネギもネギも芽を出しました。

6日にまいた大根はこんなに大きくなりました。いよいよ間引きをして葉は漬け物にしましょう。

d0323231_21273142.jpg


タマネギは早生と晩生二袋蒔きました。順調に育つ事を祈ります。

d0323231_2129949.jpg


ネギの芽です。散撒きにしました。柔らかいネギなので春にヌタで頂くのが楽しみです。分けつするので、一年中食べられます。種は自家取りです。

d0323231_2128274.jpg


オクラが今頃になって美味しいのが採れます。その向こうは後まきの大根と聖護院カブで、本葉が出てきました。その隣りは大根40本とラッキョウです。

d0323231_2132164.jpg


人間も野菜も水が必要!いや重要だと身にしみて感じます。葉の色が違いますから・・・・

畑は雨の降ったお陰で楽に見守る事が出来るでしょう。

素敵なご夫婦と夕食をともに

暫くぶりにお見えになり夕食をともにする事が出来ました。奥様のジョークが冴えて楽しい時間を

いつも過ごす事が出来ます。又来てね!

[PR]
# by asahinahikari | 2013-09-26 22:07 | 菜園 | Comments(1)

柿ケーキとゴーヤの佃煮



台風20号の影響で朝から降ったりやんだりの天候で畑に行く事も出来ません。

ゴーヤがテーブルの上にゴロゴロ沢山転がっているのを見て、これをなんとかしなくては、、、、、

考えている所に、[柿が色づいたので収穫したから]と言ってご近所さんが下さいました。

実は小振りでしたが、かじってみると結構甘く美味しかったです。

d0323231_19481162.jpg


それならばこの時期限定の柿のパウンドケーキでもと思い立ち作りました。写真では焦げたように見え

ますが、柿ケーキは茶色の良い色になるのです。どうしてなのか?分かりません!

d0323231_1949222.jpg


もう一つは沢山のゴーヤの処理をする事にしました。考えた末、佃煮にする事にしました。

d0323231_19505942.jpg


冷蔵庫の中に塩昆布やジャコがあったので幸いです。薄切りにしたゴーヤを水にさらして、たっぷりの

水で茹でます。柔らかくなったらザルに挙げて水切りをしっかりとします。

味付けはみりん、料理酒、醤油、を1対1ずつにして砂糖は適量。他にジャコ、昆布、カツオブシあれ

ばクルミ等を入れて水分がなくなる頃まで煮詰める。最後に白ごまを入れて出来上がりです。

おおざっぱでゴメンナサイ!写真は煮詰める前です。

d0323231_19525714.jpg


美味しかったので、ゴーヤも終わりだから沢山作って瓶詰めにでもしようと考えたのですが、

2度目は恥ずかしいのですが、砂糖と塩を間違えてしまい気がついたときは混ぜてしまった後でした。

サット水洗いして調味料を入れ直したのですがあとの祭り。塩っぱかった!

オー恥ずかしい・・・・・012.gif オー悲しい・・・・007.gif 考え事していた訳でもないのに・・・・・・037.gif
[PR]
# by asahinahikari | 2013-09-25 21:06 | 料理 | Comments(0)