<   2015年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

大晦日

12月31日(木)

2015年も終わりにに近づきました
今年最後の嬉しかった事をアップします

今年も主人の友人がお蕎麦を届けてくださいました
勿論友人の打ったお蕎麦です
先ほど茹でて年越し蕎麦で頂きました
こんなに美味しいお蕎麦が有ったのかと思うほどです
ご自分で出した汁までもつけて下さり感激です

d0323231_23320942.jpg
それから孫のコーチャンとハル君が
父親と今年最後の遊漁船に乗って釣りに行き
大量だったようで我が家に届けに来てくれました
アジが100匹は釣れクーラーボックスに一杯です
我が家に半分置いて行きました
道路脇でお披露目
他にもキス・サバ・カサゴ・イシモチまで釣れたようです
ハル君は大きなお魚を掴んでは
これは俺が釣ったと自慢げです
d0323231_23320782.jpg

それからバーバは50匹のアジをお刺身と南蛮漬けに
他にも三枚におろして中骨も抜きお寿司の握りようにして
お返しに孫のところへ
あちらからもママが捌いて作ったアジフライを頂いて来ました
お口に入ってしまったので写真はありませんが〜

d0323231_23321178.jpg

釣り帰りにお墓参りにも行き
ハル君は墓前で
五郎丸ポーズでお参りです
ご先祖様はどう思った事やら


昨日は娘からも食事に誘われて娘の家で楽しい時間を送り

2015年の締めくくりは最高の日となりました

来年も良い年で有ります様に願います





[PR]
by asahinahikari | 2015-12-31 23:57 |

お正月の準備

12月29日(火)

袋掛けをして鳥から南天の実を守ったので
たわわに実がついています
お正月の生花用に二枝を切ってしまいましたが
それでもまだ沢山の枝が真っ赤に

南天は音が難転と同じで難を転ずるに通じるので
縁起の良い木とされています

d0323231_21391815.jpg

暖冬ののお陰で自家蒔きしたカリフラワーも良く育ち
幾つか収穫出来ました
収穫後脇芽が出ていたので抜かずにそのままにしていたら
その芽にも花蕾が付いていました
カリフラワーは一株に一つと思っていたのに
他の何株かも同じように花蕾が付いています

d0323231_21391803.jpgd0323231_21391813.jpg













昨日の寒さでひまわりが霜枯れしたのではないかと思いましたが
心配をよそに花開いていました
夏の様な大きな咲き方ではありませんが
愛おしいです

今年の最後のお客様はセキレイ君です
ちょこちょこと畑の中を駆けずり回っていました

d0323231_21391864.jpgd0323231_21391868.jpg














今年最後の収穫です
カツオ菜はお雑煮用に使います

d0323231_00070232.jpg


今日のおせち作りは黒豆・田作り・こんにゃくを
一度に作れないので少しづつです


d0323231_22155239.jpgd0323231_22155227.jpg
d0323231_22155223.jpg

今年もあと二日となりました

ブログを通して色々な方に接する事が出来て
楽しく・そして学び
私自身得る事が沢山ありました
来年もまた畑中心の生活を拙いブログに書き綴りますので
よろしく御願い致します

皆様に良き年が訪れます様に祈念いたします






[PR]
by asahinahikari | 2015-12-30 00:10 | 料理 | Comments(24)

畑もお正月準備です

12月26日(土)

昨日は38年ぶりの満月のクリスマスに
当地方は雨と曇りで見れませんでしたが
今日の夕刻に赤く綺麗な大きい月を見る事が出来て
なんとなく得をした気分でした

エンドウが大きくなって横を向いていたのと
ソラマメも育ち低いトンネルが窮屈そうだったので
今日は朝から畑に行きお手入れです

畑の東側は以前は空き地でしたが
家の新築工事が始まり朝日が当たら無く成ってしまいました
9時半頃の畑の様子ですがエンドウは完全に日陰
ソラマメはかろうじて日が当たり始めました
成長に影響があるのかな?
そんな事を考えながら
低めの支柱を立ててトンネルも高めにして置きました

草も取りお掃除をして畑もお正月を迎える準備です

d0323231_21190881.jpgd0323231_21190809.jpg














ブロッコリーの畝の中にキャベツが
苗を間違えて植え込んでしまった様です
小さい時の苗は似ていますものね〜

d0323231_21190818.jpg

今日の収穫です
大根がはちきれてしまいました
今年の聖護院は少し小さめですが、お正月用に千枚漬けを作ります
唐辛子は良く出来て何回も収穫です

d0323231_21191111.jpg

丸もちを頂きました
お雑煮用のお餅には丸もちと四角い角餅が有りますが
丸餅を食べるのは主に西日本
角餅は東日本
線を引くなら関ヶ原を境に変わるようです
食文化にも天下分け目の関ヶ原でしょうか〜(^o^)

でも袋を見るとこのお餅を販売しているのは
山形県なんです?

d0323231_21191279.jpg






[PR]
by asahinahikari | 2015-12-26 22:32 | 菜園 | Comments(18)

年の瀬

12月25日(金)

今年も残り一週間
押し迫ってしなければならない事が目白押し
それでもしっかりと遊ぶ事は遊んでいます
一昨日は友人との忘年会
ホテルでランチバイキングを頂きながら
お喋りもして気分はスッキリです

気の利くお友達はプレゼントまで用意して下さいました
Fさんは編み物が得意でクリスマス用のベルを
このベルは鈴を外すとアクリルたわしになります

可愛い柄のチーフやお菓子まで

ホテルの一角にクリスマスツリーと可愛いトレインの置物が
そのお写真で皆様にクリスマスカードを送ります
 
今宵も楽しく過ごされて
良き年の瀬を過ごされますようお祈り申し上げます



d0323231_18024721.jpg


庭の片付けをしていたら白い椿が花開いていました

この蜜を吸いにこれから沢山の鳥が飛来するでしょう

炬燵の中から小鳥の仕草を楽しめる季節となります

d0323231_17501557.jpg


明日は黒豆でも煮てお正月準備も少しづつ始めます




[PR]
by asahinahikari | 2015-12-25 18:36 | 友人 | Comments(12)

今年も残り10日

12月21日(月)

今年も残り10日に成ってしまい
今日は恒例のカレンダー製作の仕上げをしました
子供が大きくなると親も写真を撮る機会が減るのか
中々良い写真が集まらず難儀をしました
全部で13部です

d0323231_23173980.jpg
d0323231_23173868.jpg


畑へは様子見と収穫だけに出かけ

トンネルの中のソラマメやエンドウは良く育っていて
低いトンネルなので少し高めにやり直さなければ
つかえてしまいそうです

d0323231_23244411.jpgd0323231_23244499.jpg














年賀状・カレンダー製作も終わり
いよいよ片付けを始めなければ
その前に友人との忘年会も待っています

忙しい暮れです








[PR]
by asahinahikari | 2015-12-21 23:50 | 出来事 | Comments(19)
12月18日(金)晴れ

最近はスーパーの店頭にも置かれるようになったロマネスコ
形がとても面白く美しい花蕾です

美しいのは花蕾が幾何学的配列に
子供の蕾が螺旋状に並んで円錐に成って
その子供の蕾も同じように配列されて
この配列の繰り返しは自己相似という様です
他のもので自己相似と成っているのは
お正月のウラジロ等のシダもその様です

蕾や円錐の数はフィポナッチ数に成っていると言われています
このフィポナッチについては
以前にヒマワリの配列の美で書いてありますので
よろしかったらこちらで → ヒマワリの種の配列の美

食べてみると食感はカリフラワーに似ています
茹で卵とマヨネーズでサラダにして
甘みもあり美味しくいただきました

d0323231_11355612.jpg
d0323231_12042920.jpgd0323231_12042988.jpgd0323231_11355810.jpgd0323231_11355770.jpgd0323231_11355837.jpg

d0323231_11355886.jpg





































自己相似の葉

d0323231_23062474.jpg



庭に出てみるとハランに花が咲いていました

この珍しい花の事をブロ友さんが書いていましたので
我が家の庭も見ると同じ花が咲いていました
 
土の中に埋もれる様に咲いているこの花も幾何学的な花弁です

d0323231_11355559.jpg
d0323231_11355807.jpgd0323231_11355817.jpg

[PR]
by asahinahikari | 2015-12-18 13:05 | 菜園 | Comments(24)
12月16日(水)

12月も半分過ぎたというのにこの暖かさで 

畑は夏を思わせるヒマワリや春の花の菜の花も咲いて

季節が混ざり合ってしまいました

そんな暖かさのお陰か野菜がよく成長します

ヒマワリの背景の玉ねぎも育ち過ぎなくらいで

追肥はどうしようか思案中です

d0323231_23090670.jpg

苗が余ってどうでも良いように植えておいたロマネスコも
小さな花蕾が見えてきました

d0323231_23090972.jpg

キャベツのミサキでタケノコの形をしています
幾つか収穫が出来ましたがまだ大分残っています

d0323231_23090848.jpg


週末に寒さが厳しくなる予報ですが
ヒマワリは大丈夫かな〜






[PR]
by asahinahikari | 2015-12-16 23:46 | 菜園 | Comments(12)

暖冬で野菜は

12月14日(月)

暖冬の影響は色々と出ている様ですね
 お野菜を作っている私が気になるのはその値段
スーパーの陳列台のお野菜はどれもが安価で
農家さんの悲鳴が届いて来そうです

私の畑のお野菜もやはり暖冬のお陰で良く出来ています
自家蒔きして育てたカリフラワーもブロッコリーも
超特大の花蕾になって幾つも収穫です
菜の花の収穫も始まりました
午前中は息子の家に午後は娘の家に野菜の配達です

d0323231_22380016.jpg

お友達から珍しいものを頂きました
伊勢芋です
初めて見るお芋です
プリントされた食べ方も一緒に
どうやら山芋と同じ様に食べればいい様です

d0323231_22380252.jpg

スポーツの世界では日本人が大活躍
スケートの羽生選手や宇野選手
サッカーではサンフィレッチェ広島の活躍
バトミントンでは男子の桃田選手と女子の奥原選手
他のスポーツでも大変強くなりましたね





[PR]
by asahinahikari | 2015-12-14 23:58 | 菜園 | Comments(16)

多肉植物のお手入れ

12月11日(金)

今日は夏日を記録した所も有るほど南風の強い暑い日でした
家事仕事をしていると汗が出る程です

多肉植物を冬場は家の中で二階の窓辺に並べています
枯れた葉があったので多肉植物もお正月前にお手入れです


d0323231_18573558.jpg

d0323231_18573568.jpgd0323231_18573521.jpg










d0323231_18573556.jpgd0323231_18573503.jpg















珍しくもないお大福
久々に作ったのでアップしました
3合のもち米で15個出来ました
ホームベーカリーは便利です
今年はお正月用鏡餅も作ってみようかな〜です

d0323231_18573359.jpg


そろそろ年賀状やカレンダー作りも始めないと
忙しい年末です












[PR]
by asahinahikari | 2015-12-11 19:53 | 多肉植物 | Comments(14)

自前白菜で白菜漬けを

12月9日(水)晴れ

今年の冬野菜は温暖な気候で上出来です
農家さんも大根が太くなりすぎて干し大根にするのが大変だとか
一部は廃棄しているニュースなどもありました

光菜園の白菜もお蔭様で上出来です
秋口に雨が多くて種まきが遅れ結球は無理かと思っていました
その後の天候が良かったので見事な結球です

農薬の散布はしなかったのに虫食い白菜にはなりませんでした
白菜の勢いに虫も負けたのでしょう

d0323231_17051805.jpg

ロマネスコも形がしっかりとして直径12センチ位に成長しています
此のロマネスコは市販品の苗です

d0323231_17052377.jpg

ブロッコリー3兄弟です
一株から枝分かれして見事な大きさの花蕾が3個付きました

d0323231_17052187.jpg

切り干し大根を作ってみました
冷たい風とカラッとした天候で綺麗に干せました

今日はお揚げと一緒に煮てみました
味見したら作りたての干し大根は美味しかったですよ

d0323231_17051756.jpg

畑に行く道すがら幹線道路沿いに爆発寸前の枯れ草が
セイタカアワダチソウです
これが飛ぶと思うとゾッとしますね

d0323231_17051911.jpg


今日は漬物デー
白菜漬けと2度目の辛子大根も漬けました







[PR]
by asahinahikari | 2015-12-09 17:51 | 菜園 | Comments(24)

趣味の家庭菜園や針仕事


by 光
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30